スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

革に洗いを・・・・

仕上がり待ちだったもの。
革に洗いを・・・・

とは、
ただ
洗ったもの。
水で
IMG_0687.jpg
ざぶざぶと洗ってみましたよ。
気になってた浅草のレザーブランドが、水洗い加工とあるのでw
ただただそれだけです。
検索しても似たようなことを考えてる人はいなくはない。。。。
でも、やってUPした人がいなかった。
ま、自分で作ってるものだしと。
以下結果。
IMG_0688.jpg
これだけではわからないだろうから比較してみた。
左が元革、右が洗濯後。
違いは、まず色。
そしてしわ。
結果めっちゃ好みに出来た。
やっぱ硬くなってる。
でもそのゆがみがいいかんじ。
この革に飽きてきてたのでwこれはよい。
艶も少しアップしてみえるが、まずカメラのフラッシュの影響って感じかな。
IMG_0690.jpg

洗う前のバッグはコチラ

悩みに悩んでいるショルダー紐。
①一度同じ革で縫い合わせる←よれよれして失敗。
②アメリカンオイル紐を買ってくる←元の革と雰囲気が違いボツ?
③もういちど同じ革を切り出して一枚でいくか考える←薄くてイマイチ感じが出ない。
④切り出した一枚紐を同じく洗ってみる←同じくしわっぽくなってこれはいい感じ。
    (でも、やっぱり薄さが気になる・・・・・・)
⑤買ってきたアメリカンオイルをつけてみる←洗った後の革の色が濃くなったのでオイル紐と同じ感じ   になってなかなかいい感じ。
IMG_0691.jpg
上がオイル紐
したが切り出し紐。まだまだお悩み中・・・・
じゃあ革を洗ってみようと思った方へ。
自己責任でお願いします。
「洗った革がひどくなった・・・」
どうしてくれんじゃぁ~みたいなのはお断りさせていただきますw

最後に最近買った珍しいもの。
第二次世界大戦頃の革紐・・・らしい。
アーミーショルダーの蓋の紐になってるようなやつ。
結構くさい。匂う・・・・
アーミー系バッグ作りたい。もう少し太かったらよかったんだけどな。
小物に使うことになるかな。
IMG_0693.jpg

スポンサーサイト
.26 2008
レザー comment(0) trackback(0)

LINNETさんの丸衿ブラウス2

出来た・・・
長かったなぁ。
ほとんど出来上がってたのに、
だいっきらいなボタンホールをつくり一週間がたつ。

ボタンホールの穴を開ける勇気が出ず一週間・・・

めんどーなボタン付けを残してさらに1週間w

ってなことをしてたら夏が去っていってるよ。
もう着れないよ。
カーディガンが着れない形のシャツだしなぁ。。
IMG_0673.jpg
パターン:LINNET
生地:手芸店のセール品(リップル)
    衿の生地だけRRさんのリネン

デパートのイスで横に座った女の子がパフのストライプを着てて
かわいかったので。

デフォルト無視で袖にゴムを。
袖と前たてにトーションレースをつけた。
結局かわいいものが好きらしいです、私。
ボタンを撮り損ねたけど、お気に入りのボタン。
現行品だし、近所の手芸店で見つけたものなんだけどね。
四角のつるっとしたやつ。ちょっとレトロっぽくて一目ぼれ。
めっちゃかわいくて気に入ってる=
Cotton Memoryってやつ。

現行品でもかわいいの出てるんだなぁ。
灯台モトフユキですな。

それから、C&Sさんの7月の予約で買ったチェックのガーゼ。
思った以上に剥げたようなw色合いだったよ。
かわいいんだけど。
予約のときに絶対にストールと決めてたんでストールに。
まんまっすよ。
IMG_0639.jpg

そして・・そして
ようやく手をつけた。
買わされたもののいつ手をつけるのか。。。と思いつつ
PCのそばにクリップでつけてあったものw

おおお・・おっさん???
IMG_0645.jpg
ちょ・・ちょんまげ?
IMG_0647.jpg
ちょっと見えてきた?
IMG_0659.jpg
完成。
そうそう、チップとデールのデールのクロスステッチのキット。
IMG_0667.jpg
人生初のクロスステッチ。
やることはないだろうと思い続けてたクロスステッチ。
めっちゃ細かかった~。
でも、はまった。
楽しかったw

でも、買えと泣いて頼んだ肝心のムスメは
買ったことさえ覚えてなかったらしい(涙
その上、出来上がったのにイマイチ感動もしてくれん。
ブログを見返したら買ったのが3月だったよ。
そりゃ覚えてないだろう・・・でもあれほど泣いたのにィ

しかし、なぜかムスコのほうが気に入ったらしく、
自分にも作れと。

ということで・・・・↓
IMG_0668.jpg
同じようなキャラはいややーっと言ったものの、
欲しかったティガーかイーヨーが売り切れでなかった。
本人の希望だったデールがあった。
ムスコは喜んでるけど。。。
チップもデールも鼻の色と頭の色が違うだけやんw
.23 2008
洋服つくり comment(4) trackback(0)

作ってるもの失敗続き・・・

完全なるスランプだ。

勝手に作ってるくらいだからスランプもクソもないいだけど、、、、

頭の中では作りたいものがあるのに
技術が追いつかず、失敗ばっか。

ブラウスは上手く縫えない、
プルオーバーはどれもびろびろしてきて着れるもんじゃなくなってくるし。。。。
下手すぎる。

レザーバッグのショルダー紐を作ろうとカットして縫ってみるが
モヨモヨと伸びちゃって・・・・
市販のものを買って来たら色も感じも違うし。

また革を切り出して張り合わせず一枚で紐を作ろうと思ったけど、
やっぱ薄い。
踏ん切りがつかないよ・・・

ま、いっかと妥協して作ろうにもパーツもないし。

どこをとっても乗り切れない。

LINNETさんの丸衿ブラウスのみボタン付けのみまで進んだ。
それも1ヶ月はかかってる。

ボタンも持ってるプラボタンので終わるか、新しくウッドボタンを買うか悩んでる。

でも、生地が去年手芸やのセールで見たリップル。
家に帰ってきて改めてみるとパジャマのようでお蔵入りになってたもの。
あまりの安物で着ていくうちにぺちゃっとなるのは目に見えてる。

どこをとってもすきっとしない。

ううううううう。。。。。。

その上、夏物を作ろうと買った生地やパターン。
なんだか秋の気配が。
作る気失せる。

スランプへの要因がありすぎる。
どうすべー・・・・

なんとなく胃までしっくりしないよ。。。。

.18 2008
洋服つくり comment(2) trackback(0)

イチゴ柄カシュクールワンピ(女の子のおしゃれ服アレンジ)


夏旅2008鳥取前に縫い上げるつもりだったのに、
ラストスパートの気力がでなかった・・・・・・・・

子供服のバーゲンを見てて、
急に子供服の「思いっきり夏モノ」が縫いたくなり、
IMG_0551.jpg
在庫布をわさわさしてると、
かわいいだけで目的なく買った50cmの生地を発見。
子供服だったら50cmでも取れるのだねぇ・・・
うらやますぅぃ~
パッチワーク作家の松山敦子さんの生地だっただろうか。
いつ買ったのかもどこで買ったのかも忘れた一品。
何を血迷ったのか袖にレースを使った。
袖をとれるほど生地がなかったのも理由。
かなりブリブリ。
パターンは
女の子のおしゃれ服―春夏ワンピから、あったかコートまで。女の子のおしゃれ服―春夏ワンピから、あったかコートまで。
(2008/04)
荒木 由紀

商品詳細を見る

のカシュクール。
見本のだと細身でうちのムスメには足さばきがわるそうなので
ギャザーを増やしてみた。

ブラウス丈にしようと思ったけど、
なんとなく丈を伸ばしてワンピに。
一枚では薄いので、MULBERRYさんの3coinsショップ(オク経由)を足した。

見本とは似ても似つかない品になっちまった。
ま、私のイメージとチト違うが本人は気に入ってくれたのでヨシとしよー。

.03 2008
洋服つくり comment(2) trackback(0)
 HOME 

personal standards


最近のコメント

最近の記事

気になる&おススメ

革タグつくりにも使えるスタンプ

カテゴリー

おともだち

ブロとも申請フォーム

ヤフオク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。