スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

レザーウォレット・デニスカ・靴教室・現在進行形

どれも中途半端にすすんでるので消化不良なカンジ。
ウーン

洋服気分がのらないので
ウォレットの続きをば。

レザークラフトと書くほどの自信も知識もないので、
ネットで検索しまくり、
本を見てチマチマ進めてます。
CIMG2039.jpg


レザークラフトで検索すると、
大概の人がヌメとか厚手のレザーやカービングとかが多いのよね。

それももっとやりたいんやけど、私が今使ってるのがそんなに厚みもなく・・・
参考にできるのもがないぃ。

とりあえずカードケースの縫い代が厚くなるのが気になるので、
自己流で漉いてみた。
といっても革包丁なんてもってないので、
別たちという平たいカッターのようなでっかいので。
なんちゃって漉き。
はしっこだけ。
CIMG2044.jpg

上が元の厚み、下が漉いてみたもの。
毛羽が多くて上手く漉けません。
でも靴教室で漉くことを教えてもらったのが少しだけ役にたってるカモ。
あくまでもカモ程度だけど。

(↑床(トコ)と申しますのね。裏ではなく・・・
ま、なんちゃってクラフターなんで難しいことはなしでww)

の毛羽をトコノールってやつで押さえてみました。
なんとか毛羽はなくなってきれい。
コバもきれいにしてみたけど、、、、、

革関係の資料ってないねぇ~
左にリンクが貼ってある初心者向けのレザーの本と
(でも今は友達んちにあるし・・)
この10年くらい前に古本で買った本を参考に。
あとやっぱり助かるのがネット。
CIMG2045.jpg

お店でいろいろ見てたら、もっと柔らかい革でやってみたいという意欲もモクモクと。
そういうのやってらっしゃる人が少ない。
レザー人口の少なさか。

それからデニムスカート。
CIMG2046.jpg

ボタンホールを前に挫折中。

ちなみにポケットフラップ裏はカウボーイ柄の生地。
CIMG2048.jpg

洋裁教室のジーンズは出来上がったものの、
実は気に入らなくて・・・
太くしすぎた。
あれでは。。。。(涙
生地もゴワゴワすぎて。
はいているうちにやわらかくなるんだろうけど、
それ以前に穿く気が起きない・・・・(涙 涙 涙・・・・
仮縫いの時点でもっと突っ込んで先生に話しておくべきでした。
これはかなりいい教訓に。
次はスモックにしようかと思ったけど、もういちどジーンズのリベンジしたいような。
それがイマイチ乗り切れない理由でもあったりする。

↑色も生地の具合も(14オンスくらいあるのかな??)
やっぱ気になったので、この後にめっちゃ洗ってみた。すんごい勢いでw
天気が悪くなかなか乾かなかったけど、
今日見たらめっちゃ縮んでた。
水洗いしたはずなんやけど・・・(アセ
いろんなデニムがあるんでわからなくなったか?
しかしココまで縮むんや。
出来上がりよりましになったんで、気になってた
ケツ毛 おしりの糸とか マタ毛  股の下の糸とかきってみた。
あとはリベットとボタンのみ。
ただシルエットはダメだった。
また上が深すぎた。
それから足の部分は太すぎた。
ルーズといえばカッコいいが、あれでは・・
仮縫いした時点でもっとイメージできるようにならねば


そして地元奈良で習ってる靴教室のコト
進むペースがノロノロすぎ。
CIMG2031.jpg

裏は縫う位地間違えるし・・・
ま裏でよかったチューコトですw
CIMG2032.jpg

まとめてUP、カテゴリは何処へ?
スポンサーサイト
.27 2008
レザー comment(4) trackback(0)

comment

ほへと千鳥
おお!やってますな!
靴もちゃくちゃくと進んで増すな。

ところでレザー人口って少ないのかな。
まあ、編み物やお裁縫にくらべたら少ないか。
ちりさんもここまでやるだったら包丁あるといいかもよ。
そんで買ったら必ず研ぐこと!

ジーンズのディティール、すごいいい感じ!フラップの裏がカウボーイなんてツボすぎ・・・!

2008.03.01 13:15
ちり
ほへとさん
靴ねぇ・・・
手が遅いっす。やっぱり。
3時間もやってこんだけぢか進んでないつーことが多い。
楽しいですけどね。

革包丁・・結構なお値段ですよね
(私にはw)
お手入れしていく自信がない(汗
あったら便利やと思うんやけどなぁ。もう少しやれそうやったら買おうかな!!

もっともっと柔らかい革で作ってみたいのだけど、
柔らかいレザーで作ってる人はすくないように思う。
ミシンでも縫えるような??

アメリカンなタイプとかはたくさんおられるけど。
昔みたいにウエッブリングみたいなのあればなと思うな。
オモイッキリ自己流やし。
よく知ってる人が見たら鼻で笑われそうw

ジーンズは裏は悲惨。
縫い目が・・・
その上厚みがあるので
ボタンホールに移行する勇気がない。できないかも。
スナップにするとか、まだまだですね。
2008.03.01 18:44
ほへと千鳥
連投ですまぬ。
包丁千円ちょい出せば買えるよ。
ぴんきりだけど、要は研ぎなんでね。

確かに柔らかい革を趣味でいじっている人は少ないかも・・・。
でも、ミシンで縫えるようなやつだったら布と同じような感覚じゃない?
スタイリストの大橋さんが著作でも紹介してたよ。(←「週末の針仕事」だったかな)

ところで、ブログ引越ししましたよ。
ほとんどデザイン変えてないけど。
ちりさんと同じFC2にしたよ~。
よかったら遊びに来てね!
(ってたいして記事かいてないけど)
2008.03.06 23:07
ちり
ほへとさん。
今度、大阪にでるときに見てこようと思います。
そうそう、ミシンで縫えればいいんだけど、うちのへっぽこミシン・・
壊れると思うとww
でも、ミシン貯金始めたので
今度は職業用ミシン買いたいと思ってるの。
それなら縫えるよね~
本、検索してみます。
アリガト!!
新しいブログ、すごいよね、
同じデザインで移行して。
私は今だにタグいじりはダメ・・・
出来たらやりたいんだけど。
2008.03.09 13:46

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chillyjp.blog68.fc2.com/tb.php/115-7ff87c03

personal standards


最近のコメント

最近の記事

気になる&おススメ

革タグつくりにも使えるスタンプ

カテゴリー

おともだち

ブロとも申請フォーム

ヤフオク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。