スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

げんこつあめ

体が疲れきってて、
なかなか思うようにはかどらないです。

細々とお菓子は作ってます。

お菓子でもなんでも素朴なほうがすき。

昔よくお茶することが出来た時、
「お茶しよかぁ~」で、行ったのは
ほとんどがコチラ関西でいうとこの「インド喫茶」
トータス松本さんがバイトしてたで有名になっちまいましたねぇ。
カンテGとかあと、チョー定番が心斎橋のガネーシュでした。

きらびやかで女性らしいとこってほとんどいかなかったな
今でもそうだけど。。。

焼きぱなしのナントカとかいうお菓子の本のタイトルにも弱い
ま、ただ単に華やかなケーキが面倒で、うまく焼けないってこともあるんだけどねww

だんごつくってたら、
和菓子がつくりたくなって。
「げんこつあめ」
水の量を間違えて、うまくまとまらず、
ほんとうの”拳骨”飴となってしまひまひた
CIMG1203.jpg

味は美味なのにぃ~
くやしいっす。
材料も、黒砂糖、水あめ、きな粉、水だけ。
甘さも控えめで、きな粉の香ばしさが後引くの。
今度は失敗なしで。
いい加減な性格がいつも反映してる
なのに、やっぱり子供は食べてくれないのだった。
嗚呼

ってか、ダンゴも作ったのに、今度は本を熟読したからダイジョウブ
って思ったら、なんと水の量を間違えた。
なんともとほほなお話しでした
ひぃ~

CIMG1202.jpg

一つ前の(4度目?5度目?)のダンゴくん
スポンサーサイト
.03 2007
未分類 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chillyjp.blog68.fc2.com/tb.php/71-8c026a32

personal standards


最近のコメント

最近の記事

気になる&おススメ

革タグつくりにも使えるスタンプ

カテゴリー

おともだち

ブロとも申請フォーム

ヤフオク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。